珈琲テンプル神戸

JHDC2019予選を終えまして

こんにちは

長いGWもおわりまして、神戸は日常に戻りつつあります。

少し前ですが今年も無事に終わりました。

JHDC2019の予選全日程+北海道セミナー
3月の上旬の福岡に始まり、大阪、金沢、東京での各地の予選、来季にむけての4月中旬の北海道セミナーとなかなかハードな一ヶ月半があっという間に過ぎました。

微力ながら今年もお手伝いできて新しい出会いとたくさんの刺激をいただきました。
ありがとうございます。
今回は初めて予選開催の金沢、来季に向けての北海道セミナーでは地域のコーヒー屋さんの情熱や繋がりが頼もしくも羨ましく思いました。
お互いをリスペクトして刺激し合える同業者がいることは本当に素晴らしく思います。
神戸もそういう繋がりがもっと広まればいいなと思います…

今年は私が審査員をやり始めてから、初めてスタッフが大阪予選に出場しました。
まあそんな簡単に決勝進出できないのはわかってるつもりで、ルール&レギュレーションはしっかり読みなさいとだけ伝えてましたが。、、
なんと見事に初出場でいきなり決勝進出となりました…
なんだか嬉しいやら複雑な気持ちやら…

彼はこれから決勝に向けてコーヒー抽出のことだけでなく、これからの自分にも真剣に向き合っていくまたとないチャンスをいただけたのです。
色々と迷うことがあると思いますが、自分の信念を大切に進んで貰いたいですね。
見守ることしか出来ませんが、、、
もちろん応援してます。

今年の後半の楽しみが増えて幸せですね。