珈琲テンプル神戸

豆へのこだわり

豆の仕入れ

お客様に求められている味を探し出す

老舗コーヒー商社で年に2度ほどある新豆のテイスティング会に毎年参加しています。
その際にオリジナルブレンドで使用している豆の味の確認と、ストレートで販売する商品のピックアップをします。
ストレートの商品は前年の人気商品の傾向を元に、お客様の顔を思い浮かべながら選びます。

また年に10回ほどある主要生産国の国際オークション(Cup of Excellence)等の
テイスティング会にも参加し、世界最高峰の素材の確保にも力を入れています。

焙煎

味の再現性を高める

豆の風味特性を引き出しながらバランスの取れたコクのある味わいを創り出すために、
ドイツの名門焙煎機プロバットを使用。
気候条件を問わず再現性の高い焙煎を心がけています。

販売

だれが淹れてもおいしいこと

お客様に手軽に本格的なコーヒーを楽しんでいただくことを一番に考えています。
コーヒーメーカーでも十分においしく飲める豆をはじめ、手作りドリップパック、
水出しアイスコーヒー、カフェオレベースと、さまざまな提案をさせていただいています。
普段のくらしの一部にして頂けるように。


2010 コーヒーマイスター取得
2012 ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ 決勝出場
2015 アドバンスドコーヒーマイスター取得
2016 ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ決勝ジャッジ