珈琲テンプル神戸

上海CAFEEX出店①

こんにちは

神戸は今日も良い天気です。2月に入りましてようやく朝晩が寒くなってきましたね~でも日中はさほどですが。。

去年の11月27日~12月2日の日程でスタッフ1人を連れて、11月29日~12月1日で開催された上海CAFEEXに出店してきました。SCAJ終了後にお誘いを受けまして、長いこと悩んでいましたがスペシャルティーコーヒーがとても流行っている中国に行ってみたい気持ちを抑えきれずに・・・

まずは海外出店が初めて、中国が初めて、アテンド無し海外が初めて、スタッフは海外初めてという初めて尽くしでした。もちろん中国語が話せる訳でもなく、英語も片言です。どうなることやらでした。

国が違えば全てが違うくらいという状況でしたが、海外出店を良くされている先輩にたくさん助けてもらいながら、ネットで調べながら準備を進めていきました。キャッシュレス決済の対応・言葉・持っていく荷物・売れ筋商品の傾向などなど。あっという間に出発の日を迎えました。

関空からの飛行機でフライト時間は2時間と短く映画を1本すら見れず・・・ブラジルの時と比べれば国内線に乗ってる感じで、すぐに浦東空港に到着しました。自分の中で今回の出店で1番心配していたのが、中国入国時の荷物の検査でした。二人でスーツケース4つ、関空での重量はクリアして入国時に中身のことを聞かれて説明できるかどうか、没収されないかどうかがドキドキでした。。。。。が特に何事もなく普通に入国できまして一安心。

一度は乗りたかったリニアに乗りまして空港から中心部まで、時速300キロでこれまたあっという間でした。上海は凄い都会だと聞いていましたが想像をはるかに超えていました。なので現地で調達しようと思っていたものはコンビニやスーパーなども沢山あり特に困ることはありませんでした。

その後はもちろん少しは迷いながらもホテルにチェックインして、上海のコーヒー屋さんを散策しながら、夜には今回とてもお世話になっていた日本のコーヒー屋さんの先輩と落ち合いまして更に一安心しまして初日が終わりました。

さてこれからが本番です。。