珈琲テンプル神戸

サービス業の根本

桜も散り始め、日中はだいぶ暖かくなってようやく春が来ましたね。

去年の11月ごろに初めて受入をした中学生の職業体験、神戸ではトライやるウィークといいます。
2つの中学校から男の子1人と女の子2人を受け入れました。
3人とも個性はそれぞれでしたが、みんな楽しく職業体験をしてもらえたかなぁと思っていたくらいでしたが…
この間トライやるウィークの感想文集が送られてきました。1人の女の子が書いた感想文を見てとてもびっくりしました。

「お客さんはお店で働く方に感謝の気持ちを持って、働く方はお客さんが来てくれることに感謝の気持ちを持つということが一番大切だとおもいました」

笑顔がかわいいおとなしい女の子でしたがまさかこんなことを思っているとは…

この言葉っていうのはついつい忘れがちになってしまうとても大切な気持ちだと思います。

自分が常にこの気持ちを持っているかと問われると…です。1日の最後には本当にお客様に感謝だなとよく思いますが、日中バタバタしているとなかなか難しいものです。
自分がお客様でお店に行った時は、感謝と言うよりもその店の観察をひたすらしてしまいます。同業者なので仕方がないのかもしれませんが。。。

なので今回この文集を読ませてもらって改めてとても身の引き締まる思いがしました。

何にしてもそうですが感謝をすると言う事はとても大切なことですね。

最近の投稿